【SF長編】【★200以上】冒頭200文字一覧【2019/05/21データ】

エッセイ

というわけで、昨夜作ったプログラム「冒頭くん」でもって、任意の作品の冒頭部分を抽出できるようになりました。ありそうでなかったコンテンツ!(だと思う)

まずは第一回目としまして、

  • SF
  • 8万文字以上
  • 200以上
  • 完結

という条件において抽出された62作品(※絵文字など特殊文字に関してはエラー対処が面倒だったので、それらが含まれていた2作品は除きました)、冒頭200文字のみを抽出してみました。どれも★200以上という猛者揃い。興味を引かれる冒頭書き出し部分はあるのでしょうか!?!?!?! 私も楽しみです。なお、引用元リンクも貼っておくので、興味が湧いたらぜひ読みに行ってください! 一部の作品がバナーになってますが、これ、Wordpressの仕様なのかな……。とにかくテキストリンクにできなかったので、微妙な不公平感はスミマセン!(2019/05/24修正しました!)

冒頭200文字で勝負!

妹、分裂する(竜田スペア) - カクヨム
うちの妹が無限に分裂して世界がやばい。

 昔からうちの妹は単細胞な生き物だと思っていた。
 たとえば、うちの家にはダイニングと居間の間に小さな段差がある。妹は毎度毎度、これに引っかかってこける。物覚えが悪いというわけではなく、ご飯に呼ばれたその瞬間にご飯以外の全てを忘れてしまうから何度言っても変わらないのだ。
 いつだってあいつは無謀な挑戦を繰り返したり、人の話もろくに聞かずに行動する。だから、俺がその後始末に追われることもしばしばだ


超世界転生エグゾドライブ -激闘!異世界全日本大会編-(珪素) - カクヨム
異世界転生で人を傷つける奴らを……俺は許さない!

 ――熱気である!

「お待たせいたしました! これが予選Aブロックの雌雄を決する戦いとなります! 純岡(すみおか)シト選手vs剣(つるぎ)タツヤ選手! 全日本大会への切符を手にする者は、果たしてどちらか!」
「「「ワアアアアアアーッ!!」」」

 客席を埋める観客。所狭しと設えられた、大画面の超世界ディスプレイ。今より行われようとしているものは……たとえば尋常の中学生同士がそうするような、デパ


86―エイティシックス―(電撃文庫) - カクヨム
「その戦場に、死者はいない」――だが、彼らは確かに戦場(ここ)で散る。

「――ファイド。構わない、引き剥がせ」

 擱座した〈ジャガーノート〉のひしゃげたキャノピに片手をつき、装甲が曲がって空いた隙間からコクピット内を覗いてシンは言って、中の仲間はどうやら手遅れだったらしい。

 待機を命じられた自分の〈ジャガーノート〉の中、光学スクリーンのその映像に、クジョーはそれを悟る。

 そもそも横腹に近接猟兵型(グラウヴォルフ)の突貫をもろにくらった時点で、〈ジャガーノ


ひとりぼっちのソユーズ Fly Me to the Moon(七瀬夏扉@ななせなつひ) - カクヨム
384,400キロメートルのボーイミーツガール! 好評発売中です。

 intro

 ユーリヤのことを今も僕は思いだす。
 もう、あれからどれくらいたったんだろうって。
 
 そのたびに、ずいぶんたったんだなって――過ぎてしまった時間の膨大さに途方に暮れてしまう。
 そして、浮かび上がる思い出の数々に耳をかたむけて、手を伸ばしてしまう。

 ユーリヤが言ったみたいに、僕たちはずいぶん遠くまで行けるようになったんだよ。いろいろな問題を曖昧にして、棚に上げてしまった


スカイ イズ ザ リミット ー無限の空を白鳥は飛ぶー(水野 藍雷) - カクヨム
アーク、愛してるわ。だけど、さようなら。私の愛しい白鳥さん。

アーク
 主人公。
 19歳でブラウンの髪、幼さが少し抜けきれないが、精悍な顔をしている。
 戦闘機に関しては天才的な才能を持ち、飛行中にウィスキーを飲むと特殊な能力を発揮する。
 性格は明るいけど、時々凶暴。

フルート
 アークのパートナー。種族はエルフ。
 まだ新人だが、機銃の扱いは得意。恥ずかしがり屋。

ギーブ
 中年のドワーフ。
 アークの父親の友人。元ダヴェリール空軍の整備士。神の


イリヤの空、UFOの夏(電撃文庫) - カクヨム
あの夏をもう一度――秋山瑞人が描く伝説のボーイ・ミーツ・ガール、再演。

 「あの頃」の拭い難い記憶と言うべきか、積読山をぶっ崩してふと手に取ったUFO本など読んでみますとキャトルミューティレーション超怖えとか思ったりするわけです。UFO特番のあの怖いBGMがまざまざとよみがえってきたりして。畑にお絵かきをしたり馬の骨を相手に地球の平和を説いてみたり、一体何がしたいのかよくわからねえエイリアンどもですが、そうしたUFO神話の混沌と、東西冷戦の只中にあって全面核戦争に


Matchless Online 〜不遇ステータスに全振りしたら、いつの間にか伝説のプレイヤーになっていた〜(神谷霊) - カクヨム
攻撃系ステータス0の主人公が最強になる?!

MatchlessOnline。
それは、全世界で10億人以上の人がプレイしているVRMMOだ。

僕がそのVRMMOのβテスター、製品版を始めて、早半年。僕は、このVRMMOで伝説のプレイヤーとなっていた。

でも今僕は、隠居している。強くなり過ぎてしまったためだ。現状、あるモンスター?を除いて全てを一撃で倒してしまう状況なのだ。そのため、戦うことに飽きてしまったのだ。でもさすがにここまでやっ


にごろあまた(二五六九) - カクヨム
「美しさ」や「正しさ」に惑わされるな!心の声に従え、抗うな!

――2116年3月21日

 僕は自分の目に入ってくる世界を捨てた。

 こんな汚いナマモノの人間しかいない、こんな醜(みにく)い世界をどうやって生きていけば良いんだ。科学がいくら進歩しても、ちっとも人間は変わらない。遺伝子組み換え技術で、美形に作られた顔の人間も最近は珍しくないが、数が増えれば増えるほど、それは美形ではなくなるのだ。

 ナマモノの彼女に「本当にあなたは私に興味が無いのね。ネッ


48million ~国民総アイドル社会~(板野かも) - カクヨム
国民総アイドル社会で本当のアイドルを目指す女の子の話。

 午前6時45分、ツルマは部屋中に鳴り響くアラームとベッドの傾斜で目を覚ました。まどろみの中にあった意識が一瞬のうちに覚醒し、彼がベッドから跳ね起きると、体重移動を感知した部屋のアラームがひとりでにその音量を下げていった。
 傍らに揃えてあったスリッパに両足を下ろし、ツルマはふわふわとした高揚感の中でベッドから降りた。彼が携帯端末を勉強机から取り上げるのと並行して、ベッドは静かな駆動音を立てて平


銀河のウィケッドブラザーズ+1(佐々木さざめき) - カクヨム
ハイスピード本格スペオペ! 何でも屋2人+お嬢様=ハプニング!

 ――夢を見た。

 外傷パッチを身体中に貼り付けている人が床に、廊下にあふれ、泣きながら、励まし合いながら、もう目を覚まさぬ人たちを見送り、疲れ果て、悲しみに暮れ、無理に笑い、また絶望し、希望に奥歯を噛みしめる大人たち。

 僕は一番大事な人を捜し歩いてさ迷って、その時初めて外に出た。

 ブルーのグラデーションが空を覆い、雲高く、風はさわやかに少しだけひんやりとして、屋上から見渡すと濃緑の絨


WIZARDWARE魔法戦記「ソフトウェア魔法VS.影の王」(くら智一) - カクヨム
IT技術 × ファンタジー = 新感覚!文芸技術書エンタメ

 身も蓋もない話に聞こえるかもしれないが、この世界に「ソフトウェア魔法」という名の魔法は存在しない。100年ほど昔、異邦人によって伝授された「魔法」の技術に対し、アキムという若者が独自の概念を組み合わせて発展させたものを何者かが「ソフトウェア魔法」と呼び始めた。

 アキム・ミヤザワは異端者である。「役に立たない」と烙印を押された文献の愛好家だ。無用な書物から無用な知識を得ようとした愚か者だが、


死者、インゴルヌカにて(富士普楽) - カクヨム
反魂の都で、弔いびとは生者と死者の声を聞く。

 白い砂漠のような景色の中、夜の闇はかすれて薄墨色に見えた。荒れ狂う吹雪は眼を焼かんばかりに白く、猛った炎のようにごうごうと闇を溶かす。
 その只中(ただなか)だ。人通りが絶えたハイウェイ、大男が路面の雪を蹴立てて、殺到する白銀の群れへ、挑むように走っていた。優に二メートルはある巨体を包むのは、裾と袖がちぎれた拘束衣。後ろに流れるのは、腰下(こしした)まで長く伸びた白髪。
 いつから駆け回ってい


銀河中心点-アルマゲスト宙域-/三度笠(カドカワBOOKS公式) - カクヨム
航海訓練中に未知の恒星に遭難。帰還を懸けたサバイバルが始まる――!

――大宇宙の深遠には神が座すと言う。

 はるか大昔、人が初めて惑星上から飛び立った頃から船乗り達の間で伝わる言葉だ。

■□■

 ヒムノス歴44792年夏。

 ダン・グレイウッドは二百人余りの同期生達と共にファシール合星国に所属する恒星系国家ラ・ムールの主星衛星軌道上にある軍港に降り立ったところである。
 これから行われる長期練習航海において大過ない成績を修める事が出来れば、この年の年末に


6畳半のテラフォーミング(髙 仁一(こう じんいち)) - カクヨム
【概要】光速で起承転結を楽しみたい方へ、6畳半の宇宙を旅する短編集。

ハエトリ草

「僕の手に全人類の存亡がかかっているのだ。」

 人口爆発だ。全人類を養うだけの力が地球には無くなってしまった。食糧難は人々を凶暴にさせた。エネルギー不足は人々を凶暴にさせた。人口密度は人々を凶暴にさせた。戦争の二文字が頭にちらつき、人々を不安にさせた。5つの核が人々を焦らせた。
 そして、僕が選ばれた。僕に与えられた任務は地球以外の人が住める星を探すことだ。世界最高速の船で探すこ


失楽園のネクロアリス ‐Garten der Rebellion‐(雪車町地蔵(そりまち じぞう)) - カクヨム
奇跡を求め、棺から飛び出すSFガジェット!屍者の少女は乱舞し殺戮する!

 必ずおまえを人間に戻す──
 その男は、確かに彼女へと誓ってみせた。
 きっとおまえを幸せにする。
 ずっとおまえのそばにいると。
 彼は誓い、彼女はそれを信じた。
 純粋な、疑うことをひとつも知らない無垢な幼子のような心で。
 微笑んで、微笑んだつもりで、彼に向かって頷いてみせたのだ。

「哀しいあなた。私の主人、私の……愛しいヒト(アルブレヒト)」

 彼女はゆえに、こう思っている。


電子の海のaLiCE(村雲唯円) - カクヨム
高校生ハッカー&高機能AIによるバディ・ハッキング・アクションノベル!

YourAccount?

ID:GR455_Hopper
Pass:*

Login……….Success!


WelcometoDoorsOS!!
ver.12.2.5



女性だけの街(七瀬夏扉@ななせなつひ) - カクヨム
〈女性だけの街〉で僕たちは女性たちに買われる。おちんちんとして。

【女】
 おんな
 をんな
 1.
 人間の性別の一つで、子を産みうる身体の構造になっている方。男でない人。女子。女性。婦人。「―ならでは夜の明けぬ国」(天岩戸(あめのいわと)の神話にも見るとおり、女でなくては明るくならないものだ、ということ)。成年女子を指すことも多い。「―になる」。また、気持がやさしい、激しくない等、女性から連想されてきたことを指す場合もある。「―坂」
 2.
 女性の器量・


お探しのページは移動または削除されました - カクヨム

「変じゃないかな?」

 普段はだいたいずっと制服を着ているから、私服でお出かけするのなんて本当に久しぶりのことで、ベッドの下のトランクの奥の奥にしまい込んだままだったヨソ行きのお洋服を引っ張り出して着替えてはみたものの自分自身で違和感がすさまじくて、本当にイケてるのかどうか不安になったわたしは、両手を広げながら同室のウィルマにそう訊ねてみた。

「ぜっ……!! ぜっんぜん!! 変じゃないよ!!


めぐりの星の迷い子たち(陽澄すずめ) - カクヨム
荒れ果てた地球で、君と共に生きよう——希望の種を継ぐ者たちのSF群像劇

 キャラバンの鈴の音を聞くたび、まざまざと思い出す。
 だんだん遠ざかっていく背中と。
 目の前で失われた大切な存在と。
 それらのものはいつだって、僕の胸の奥に暗い影を落とす。
 どうしようもなく湧き上がってくる憎しみの置き場を、僕は未だに見つけられずにいる。

 ■

 ざく、ざく、ざく。乾いた音が響く。
 古井戸の底の土は酷く固い。シャベルの先を突き立てて、ぐっと左足で踏み込んでも、ほんの


ライジング・ノベライザー(鯨武 長之介 ) - カクヨム
書籍化を目指す若者たちの小説バトル。それが Nove(R)ize

 書籍化(ブックマーキング)。それは物語を愛する多くの者が一度は夢見る、出版社(レーベル)という名の称号を得た創造と空想の結晶。

 筆に覚えのある強者だけがその栄冠を手に掴み、そしてプロの小説家としての第一歩へと踏み出すことが許される。

 自身の感動と存在意義を求める若者たちは、己の筆に命を託し、己の物語を全身全霊でぶつけあう。そんな彼らの闘いを人はこう呼ぶ。ノベライズと……!

西暦206


汎銀河企業体 メロンスター.Inc(鶴見トイ) - カクヨム
宇宙系社畜物語

 セン・ペルの一日は、その日もいつもと変わりなく始まった。いつもと変わりなくとはつまり朝の八時十二分に目覚ましから二十分遅れで目覚め、あわてて起き上がったはいいものの枕元の目覚ましを踏みつけて転び、片足ではねながら階下へ降りてそこにあった朝食をそのままかきこみ、シャツにコーヒーのしみをつけ、しかししみ取りの時間がないのでそのまま外に駆け出し、通勤用ポッドにぎりぎりでかけこみ、会社に着いてから地下

まとめ

特にこれと言った傾向は内容に思いますが、総じて文章が異常に読み易いです。独特な文体のものもありますが、読まされるというか。しかも、おおよそ作品の「空気」が分かる感じがしますよね。

冒頭3行で勝負は決まる」なんていいますが、本当にそうかもしれないなと改めて確認する結果となりました。「つかみ」ってすごーく大切!! 冒頭3行のために何日か悩んでもいいくらい。なんだかんだと「ついてる★の数は本物」だと思いました。★を得られない要因を可能な限り排除して(1話当たりの文字数やタイトルやエピソードタイトルなど)、かつ文章を徹底的に吟味して、200文字の中に世界を描く。これは書く段階で世界が出来ていなければ、できません。作り込みって大事ですね。

さて、今回の記事はお役に立ちましたでしょうか。

それでは良き執筆ライフを!

(2019/05/24)「異世界ファンタジー」についても分析しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました