一式鍵について

昭和の生まれで、昭和62年には小説のようなものを書いていた。なので、昭和→平成→令和と、三時代にまたがって小説を書き続けていることになる。未だ書籍化ならず。されど諦めず。三十余年の辛抱の時代が報われる日がくるのか!? そのための記録として、本サイトを使おうと思う。書籍化してもやめないと思うけど。

プロフィール

名前・出身

一式鍵(いっしき・けん)。1970年代後半生まれ。北海道札幌市に生まれ、同市で育った。成人後も札幌市内を転々としている。札幌一筋。住所は常に札幌市です。暑さに弱いため、南の方に進出しようとは思わない。そしてこの札幌の便利さは手放せない……ということで、たぶん今後も札幌からは動かないだろう。

性格診断

性格診断的には「ENTJ-A【指揮官】型」。VCAP適職診断においては「虎視眈々」タイプ。さもありなんである。

活動拠点など

基本的な活動拠点は「カクヨム」である。「小説家になろう」「アルファポリス」「ツギクル」「エブリスタ」「マグネットマクロリンク」などにもアカウントはあるが、活動の9割は「カクヨム」である。何故カクヨムが良いのかについては、こちらあたりを参照の程。「カクヨム作者に10の質問」という企画にも答えているのでこちらも併せて参照の程。また、「カクヨム小説wiki」というものにも参画しており、そこでの自己紹介が史上最強に詳しいので、こちらも併せて御覧いただきたい。どこにでも出てくるな、この人。

またTwitterでも盛んに情報発信やらくだらない呟きやら……。

尊敬する作家

尊敬というか、目指す先というか。「カクヨム小説wiki」でも書いてあるが、尊敬する小説家を敢えて五人挙げるとなると、以下の五名(順不同・敬称略)である。

  • 東野圭吾
  • 百田尚樹
  • 森博嗣
  • 京極夏彦
  • 小林泰三

この五名の方々については私ごときが紹介するのも烏滸がましいので割愛。見てわかる通り、私は雑食である。

一式鍵・作品の傾向

基本的には「SF」の人であるが、実は「ホラー」が得意。どの作品にもそこはかとなくホラー的描写が入っていたりする。ホラーと言っても「幽霊」の出るようなものではなく、「誰の中にでもある何か計り知れないもの」を書くのが得意かも。心理ホラーというか。「美味兎屋」という作品を見ていただければ、その辺はストンと納得いただけるはず。

「異世界ファンタジー」も得意。というより、そこが私の発祥である。「ロードス島戦記(水野良)」には大変お世話になりました。異世界ファンタジーでは「セレスの大地シリーズ」というものをカクヨムで連載中。「眠る大陸」という前日譚に始まる、無限に続くシリーズである(2019/6/15現在、まだ3作品ですけどね)

そして2016年の話であるが、初めて書いた「ラブコメ」作品が「シスターシスター♡双方向性三角関係」である。7部作88万文字というモンスター作品になってしまったが、おかげさまで現時点に至るまで、新規読者を獲得し続けている。というより、私の作品の中での実質一番人気である。PVお化けである。実は、カクヨム運営によって「ニコニコ動画」のバナー広告表示がされていた時期があり、そのため、「1」の第一話のPVがおかしなことになっている。

そして他にもたくさん作品はあるものの、私・一式鍵のフラッグシップ作品と言えるのが「セイレネス・ロンド」。SFである。どのくらい本気かというと、ドメインとって専用サイトを立て、PVを創ってしまうくらいの本気っぷりである。「セイレネス・ロンド公式サイト」も見てやっていただけると嬉しい。作品の空気感は公式サイトで十分わかるように作ってある。

短編は従来すごく苦手だったのだが、2019年になったくらいから覚醒。今ではすっかり量産係と化した。でも、本来は長編作家なのである。今でも長編よりも短編の方が圧倒的に難しいと感じている。

なにしてる人?

基本的にはシステムエンジニアだったりプログラマだったりWEBデザイナーだったりする。福祉事業に携わったりもしていたが、再びシステム業界に戻る。このサイトでもPythonを使ったシステムだったりなんだったり。メモ帳手打ち時代からWebに関わっている身としては、Wordpressはずるいと思うが、このサイトはWordpressで作られている。でもHTML5/CSS3はとても楽しい。JavaScriptは昔は1から作っていたものですが、今は時代が変わりましたな。

趣味は?

小説を書くこと。絵も描かないことはない。読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、などなど、趣味も雑食。コミュ障かと思っていたらそうでもなかったので(ん?)、結構いろんな集まりに顔を出している。プログラムや何かのデザインも好き。システムデザインというかデジタルデザインが好きなのかな。生粋のシステム屋だと思っているので、家でも常時PCがついているなど、割と独特である。

ゲームも好きだが、最近のスマホゲーはあまり得意ではない。「艦これ」は好きすぎて、やり始めると延々やってしまうため、現在封印中。ちなみに正妻は赤城さん。でも金剛(他多数)にも浮気。ちなみに今までで一番好きなゲームはと言われたら「ファイナルファンタジーX」一択。これを超えるゲームには巡り合っていない。次が「エースコンバット5→4→Zero」。「アーマードコア」シリーズも好きだがPS2まで。他、「タクティクスオウガ」「ファイナルファンタジータクティクス」なども大好きでやり込みまくった。FFは他に「VII」「VIII」が好き。「XII」も嫌いではない。アンジェラ・アキが主題歌だしね。アンジー、元気してるかなぁ。

という感じ。このサイトでは「カクヨム」他小説投稿サイトの情報などを載せていく予定なので、ぜひご参照の程。よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました