エッセイ

ブログ半年、徒然2年。長く戦うために。

だいたいですけど、このブログは半年目です。「カクヨム周り徒然」は11/20で三年目に突入します。どちらもある程度の固定読者を獲得し、PVも安定。新規流入も少しずつですが増えてきました。記事と固定読者が増えると、複利的に増えていくんですよね...
エッセイ

小説を書く時に最も必要なもの、とは?

と、いうわけで、今回は「小説を書く時に最も必要なもの」について書きます。 私はですね、長編と言われる10万文字の作品をだいたい2週間で1本書きます。インターバル考えて、「2ヶ月で3本は書ける」と公言しています。まぁ、質については知り...
エッセイ

老害化したくないなら自分を疑え

こちらの記事でも書きましたが、「常識」とかそういったものはあっというまに変わります。 本日の「カクヨム周り徒然」847.でも書いたように、「当たり前」と思い始めた瞬間から「老害化」します。トシヨリだから老害ってわけじゃな...
エッセイ

Google Search Consoleさん曰く

ブログを続けて3ヶ月は鳴かず飛ばず。しかしそこから検索流入はどんどん増えてきた。実際のGoogle Search Consoleの表示結果を見ながら、当サイトの傾向を簡単に解説します。
エッセイ

努力の「見える化」をすると、努力を努力と感じなくなる

タイトルは長いんですが、まぁ、そういう感じ。昨日の「カクヨム周り徒然」の845.でも書いたんですけど、その内容を敢えて見ずにこの記事を書きますよ。ちなみに「~徒然」はこちら↓ 苦労体験=努力経験???? 努力する人...
エッセイ

リアルだと思えるモノ=エンターテインメント

本当の成功者は成功を語らない。失敗を語る。 自分の成功を既成事実とするための成功譚 私は「本当の成功者は成功を語らない」と思うわけです。中途半端な実績の人が、「成功している証」を手に入れるためにするのが「成功譚」なんだと思うん...
エッセイ

他人によって付けられた「値札」をありがたがる風潮

さて、カクヨムにて以下のエッセイをUPしました。 とりあえず↑をざっと眺めてほしいのですが。 まず「プロ」だの「アマチュア」だのの間に垣根があると思ってる時点で、もうすでに時代遅れなんじゃないかなという気がするんで...
エッセイ

「×こういうのを読みたい(未来形)」「◎これが読みたかった(過去形)」

 「カクヨム」で毎日書いている「徒然」に書いた記事をがっつり手直しして掲載します。元記事はこちら↓  「書きたいことを書くんじゃなくて、読者を考えて書け」と言われたりしますよね。つまり、「書きたいこと≠読者の求めるもの」...
エッセイ

作者はどうあれ作品はクールに。

「書かない」と決めたらすごく楽。昨日の時点で「今日(金曜日)は小説を書かない」と決めていたのです。前の投稿にあるように。 そしたっけさ、なまら楽。なにこの楽感。わや楽だわ。 ってことで気がついたわけなのですが、「強迫的」に書い...
エッセイ

物語を書けない日だってあるということ。

実は昨日から小説をほとんど全く書けていない。確かにちょっと疲れ的なものは溜まっていなくはない。というより、ここのところずっと疲労が抜けきらない。札幌は今日、雪降ったしね。 今日も小説には向き合ってみたんだけど、「画面停止」状態。キャ...
タイトルとURLをコピーしました