【タグ分析】『カクヨムオンリー』作品を人気順に分析!【カクヨム】

エッセイ

 さて、なんだか久しぶりな感じがしますが、タグ分析をしてみましたよ。

 今回は、「カクヨムオンリー」が付いている作品のみを抽出しました。「人気順」タブを利用して、「上位100」「上位200」「上位1000」のタグを解析しました。

上位100作品のタグ分析結果

1ライトノベル23
2ファンタジー16
3異世界14
4魔法14
5主人公最強10
6コメディ10
7ハーレム10
8異世界転生9
9剣と魔法8
10異世界転移8
11バトル8
12魔王7
13お仕事7
14恋愛6
15勇者5
16ラブコメ5
17学園5
18ほのぼの5
19チート5
20アクション5

ライトノベル、ファンタジー(異世界/異世界転生/異世界転移)、魔法、主人公最強、コメディ、ハーレム、剣と魔法。つまり、圧倒的に「剣と魔法の異世界ファンタジーなライトノベル」が上位100位の多くを占有していることが分かります。この「ライトノベル」というタグは、上位200、上位1000でもトップにいるため、上位に入りたいなら「ライトノベル的作品」を送り出すのが手っ取り早そうです。ともかく、誰が何と言っても、「剣と魔法の異世界ファンタジー(ラノベ)」が優勢なのは覆りません。ランキング入りを狙うならこれを狙い撃つしかない。

上位200作品のタグ分析

1ライトノベル18
2ファンタジー11
3コメディ10
4異世界10
5魔法10
6バトル7.5
7学園7.5
8恋愛7.5
9ハーレム7
10ラブコメ6.5
11主人公最強6.5
12お仕事6
13異世界転移6
14異世界転生6
15剣と魔法5.5
16青春5.5
17短編5.5
18魔王5.5
19高校生5
20ギャグ4.5

上位200作品ですから、先述の100作品も含まれます。

数値は出現パーセンテージ。ライトノベルが5ポイント減りましたが、それでもトップです。「魔法の出てくる異世界ファンタジー(ライトノベル)」が優勢ですね。ていうか、ほぼ傾向は上位100作品と変わりません。気になると言えば「恋愛」「学園」「ラブコメ」タグがトップ10に入ってきているところ。上位100作品に比べると少しマイルドな感じになっているようにも見えます。

上位1000作品のタグ分析結果

1ライトノベル14.4
2短編11.4
3恋愛9.7
4ファンタジー8.2
5学園7.5
6コメディ7.1
7万人向け6.9
8異世界6.7
9ラブコメ6.6
10魔法5.8
11高校生5.5
12バトル5.1
13青春4.9
14シリアス4
15日常4
16お仕事3.9
17ギャグ3.6
18異世界転生3.5
19SF3.5
20ほのぼの3.4

「ライトノベル」のポイントが減っています。つまり、下位作品になるほど「ライトノベル」が付く割合が減ります。また「短編」が群を抜いてきます。相関ありですね。システム的に「短編」はなかなか上位に来ない感じもしますし、妥当な所か。それにしても「ライトノベル」「ファンタジー」強め。ただ、「恋愛」「学園」「コメディ」「ラブコメ」といった要素が増えてきます。11位「高校生」、13位「青春」、15位「日常」など、上位200作品に比べるとかなりライトになって言っているのが分かります。

まとめ

上位100作品の所で語ったのが全てかなぁ。「ライトノベル」の「異世界ファンタジー」。転生や転移もまだまだ強い。主人公最強もかなり強い。安心して読める異世界モノっていうのがやはり良いのかも。少しでも簡単に総合ランキング入りを狙うなら、これしかないなぁ。とはいえ決して簡単ではないけれど(比較するとちょっとだけ易しい)

今回の記事はお役に立ちましたか?

それでは良き執筆ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました