どこまでもエックスサーバを推したい

紹介

最近アフィサイトっぽい! って思っています。すまん、コレと言ったネタがないんだ。

そして今日のこのネタも、自分でサーバ借りようとかいう奇特な方(失礼!)はそうそういないのは承知の上でやります。まぁ、ほら、エックスサーバーなんていう超メジャーサービス、この辺境のサイトに検索で流入してくれる方もまずいないというのも承知してますよ(笑)

でも万が一「自分でドメインとってサーバ借りて自分のサイトをバシッと作りたい!」なんていう奇特……素敵なクリエイティヴな感じの人がいたらいいなと。あ、別に目的はなんでもいいんですよ、自分でサイトを作りたいという気概さえあれば。アフィサイトなんかはごちゃごちゃ色々言われるご時世ですが、強く生きましょう。うちはアフィサイトじゃなくて私の好きなことをやるサイトですけどね。アフィもやるよ。ネタがない時。

でもって、今日の商材はですね、こちらです。前も紹介してるけど。

ちなみにこのブログは、↑の中の一番安い「X10」というプランで契約しています。契約期間にもよりますけど、12ヶ月以上にしておくと、なんと、いまなら! 初期費用が無料です(下の表を見てください)。

2021/7/29~2021/8/26 18:00までの間に契約すると、初期費用の「3300円」が0円! 実質3ヶ月分くらいの利用料金にあたるので、コレは是非ね、(最低でも)12ヶ月にして欲しい。ドメインプレゼントを考えると24ヶ月の自動更新をマジでおすすめする。

ちなみにX20, X30というプランもありますが、違いは容量。……なんですが、よほど大規模展開する予定がないのであれば、X10で十分です。月々1000円くらいと考えて良いです。

独自ドメインも一緒にとってしまえる……というか、プラン特典としてプレゼントされて、それも契約期間中ずっと無料らしいので、まぁ、うん、実質月々1000円ですね。趣味に当てる金額としては極めて控えめと言えるんじゃないでしょうか?

また、WordPressもサクッとインストールできますから(びっくりするくらい簡単です)、「今やりたい!」って方には極めて向いています。WordPressも、デザインにそこまでこだわりがないのなら、それっぽいテーマを選択すればそれで良いわけでして。

他にもこれでもか! ってくらいサービスがあります。転送量課金なし、とか、SSLとか、複数(無制限)のドメインを載せられるとか(私もこのサイトと、こっちのサイトを1つの「X10」契約の上で動かしています) あと、インターフェイスが極めて優秀で、「何をどうしたらどうなる」というのがわかりやすいのも特長ですね。↓で「機能」のページ見てみてください。ものすごく縦に長い

そんな感じですので、もしWEBサイト作りたい、ドメインもほしい、WordPressがなんだか知らないけど簡単に更新できたらなおヨシ! みたいな方がいたら、このエックスサーバーを検討されてはいかがでしょうか! というお話でした。

でもほら、「お前この記事アフィ目的か!」と問われたら、そりゃもう元気に「YES!」なんだけど、個人でWEBサイトを持つ時代が(再び)やってきても良いと思っています。2000年代初頭のように。本気で。

これは時代に逆行しているように思えたりもしますが、時代は繰り返すとも言いますし。

他人の作った色々お膳立てされたサービスに乗っかるのは確かに簡単です。が、それはつまり他人のサービスに影響されるということでもあり。サービス終わったら全てが電子の藻屑になりますよね?

であるなら自分独自のフィールドごと生成してしまってわりかし好きなようにやれたほうが楽しいんじゃね? 消える心配も(事故を除けば)なくね? と思うわけです。実際こういうサーバー&ドメイン系のサービスはいっぱいあります。探せば死ぬほど見つかります。けども、信頼できる業者、信用できるサービスを提供している所ってなると、なかなか難しい。でもこのエックスサーバーに関しては、私が使い続けているということもあって自信もって薦められるんですよ。

というわけで、月々1000円くらいかけて、ネットに「俺の場所!」を確保してみたらどうですかと。

ご検討くださいましー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました