【速報】カクヨム登録作品【文字数/★別】【2019/05/21現在】

エッセイ

というわけで、前回に引き続き分析をしますよ。

現在、カクヨムにある作品のうち、二次創作を除いた121,979作品の合計文字数は、4,152,809,322文字でした。41.5億文字といえば、文庫本1冊10万文字として、文庫本41,500冊。1日3冊でも14,000日程度所要し、単純計算40年かかります。大変だ、これは。

と、思ったのですが、ここから評論やエッセイ、詩などを除いたらどうなるか。3,858,600,179文字。38,600冊分ですね。35年かかります。うん、長大な時間だ。しかもこれ、増え続けますからね。ジャンルごとの総文字数とかも取れないではないのですが、あまり意味ないのでやめます。

ところで、文字数と★とジャンルの相関関係、知りたくありません?

マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

では、お見せしましょう。

ジャンル状態文字数
3788異世界ファンタジー連載中 5,176,329 
10現代ファンタジー完結済 4,676,087 
14異世界ファンタジー完結済 4,100,348 
40SF連載中 3,675,783 
89異世界ファンタジー連載中 3,452,763 
836異世界ファンタジー完結済 3,336,093 
13異世界ファンタジー連載中 2,887,584 
290異世界ファンタジー完結済 2,665,070 
2065SF連載中 2,596,244 
14異世界ファンタジー完結済 2,577,493 
3371異世界ファンタジー連載中 2,535,463 
862異世界ファンタジー連載中 2,479,426 
138異世界ファンタジー連載中 2,444,504 
3ラブコメ連載中 2,330,080 
2408歴史・時代・伝奇連載中 2,328,821 
85異世界ファンタジー連載中 2,325,197 
44現代ファンタジー連載中 2,311,062 
39異世界ファンタジー連載中 2,276,252 
223異世界ファンタジー連載中 2,259,123 
7171異世界ファンタジー完結済 2,212,103 
670異世界ファンタジー連載中 2,202,462 
230現代ファンタジー完結済 2,186,462 
209歴史・時代・伝奇連載中 2,128,613 
901異世界ファンタジー連載中 2,117,775 
144異世界ファンタジー連載中 1,989,211 
26異世界ファンタジー完結済 1,929,467 

なんだよ、この異世界ファンタジー率はよぉ!? 30作品中18作品が「異世界ファンタジー」じゃないか!

ちなみに1位の作品は書籍化されていますね。517万文字って、グイン・サーガでも書くつもりか。でもこうしてみると「長けりゃいいってものじゃない」ってのも見えてきます。しかしまぁ、逆にこれだけ書けるってのはすごいことなんだということもわかりますね。私の最長作品は「セイレネス・ロンド」で、マリオン編合わせて200万文字になる予定ですが、ここにずらり並んだ数値を見ると200万文字あっても霞んでしまいます(゜¬゜)

なお、100万文字を超える作品は、全部で150作品にも上ります。私のように「三部作合計100万文字」のような作品を加えればもっと増えますね。

初回31日間0円!250誌以上の雑誌が読み放題!
【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題

さて、以下は100万文字以上作品のジャンルごと★平均値および★中央値の一覧です。上位3ジャンルのみ記載しています。なお、4位以下は全部1桁数しか作品がありません。

ジャンル作品数★平均値★中央値
異世界ファンタジー92577.7 79
現代ファンタジー31360.8 21
SF13182.6 21

どのジャンルにも化け物がいるので、★の平均値はあまりアテになりません。ここはMEDIAN関数に登場願いまして、各作品の中央値を取得しました。するとなんと衝撃的な数値が……。

異世界ファンタジー」は……100万文字以上書いても、★79個というのが真ん中だということです。★数上から46番目と47番目の平均値が★79個ということです。期待値とは少し違いますが、100万文字以上書いて、★80程度取れれば、100万文字以上の猛者の中では、実は真ん中あたりの実力だという事がわかります。ちょっとっていうか、かなり寂しい数値のようにもみえますが、これが現実。逆に、★100個、200個となれば、相当な猛者だということになります。

現代ファンタジー」と「SF」はもっと悲惨な感じで、★中央値はいずれも21個。哀しいけど、これ現実なのよね。「異世界ファンタジー(ハイファンタジー)」に比べると、なんと1/4程度で中央レベルの実力とみなされます。★21、最大でも21人が評価したら到達できるレベルです。100万文字以上書いて★21というのはちょっと寂しいなぁ。そこまでモチベを保っていられるだけでも才能です。★の平均については「現代ファンタジー」については少なくはないんですが、「SF」、もうちょっと頑張って欲しい。

この「★の数」っていうのは、単純に読者の数と読み替えても良いと思うんですよね。だから、単純に、「異世界ファンタジー」は「現代ファンタジー」「SF」の4倍読まれる。そういう前提でいて良いと思います。だから、★やレビュアー数は単純に四倍あるのが普通、くらいの。

というか、この150作品のうち、109作品が「連載中」なんですよね。どこまで続けるんだ!? というか、読者ついてきてるのか!? と、よそ様の心配をしてしまうほど。これらの作品がきちんと「完結」するのを祈るばかりです。作者にとっては「終わりを決める」のが一番難しいですからね。

以前のコラムでも書きましたが、作品は「完結させなければ意味がない」のです。

今回の記事はお役に立ちましたか?

それでは良き執筆ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました