【カクヨム】ジャンルで見る!【TOP200と4000の差異】

エッセイ

というわけでデータ分析を実施しました。今回はですね、以下の条件で抽出しました。

  • 8万文字以上
  • 全ジャンル
  • 人気順タブを利用して、TOP200および、TOP4000

上記条件にて、「ジャンル」のみを抽出しました。いやぁ、手作業だったら不可能でしょ、これ。というわけで、今日もPythonの自作プログラムに頑張ってもらいました。

投稿作品ジャンル分布

人気TOP200作品

では、まずTOP200の分布です。

ジャンル件数頻度
異世界ファンタジー14070.0%
ラブコメ2110.5%
現代ファンタジー199.5%
SF84.0%
恋愛52.5%
ホラー42.0%
歴史・時代・伝奇21.0%
現代ドラマ10.5%

圧倒的な「異世界ファンタジー」率。「ミステリー」は0件……。TOP200の8万文字以上作品に「ミステリー」「現代ドラマ」「歴史」「ホラー」「恋愛」「SF」はほぼ壊滅状態です。「ラブコメ」「現代ファンタジー」がそこそこ奮闘しているだけです。なんていう辛い結果でしょうか!!! SFでさえコレとは。

人気TOP4000作品

ページで言うと200ページ目って所。★1桁レベルってところ。なので、投稿作品の全容を把握するためにとった数値というのが正しいです。

ジャンル件数頻度
異世界ファンタジー200450.10%
現代ファンタジー54613.65%
SF3208.00%
ラブコメ3097.73%
恋愛1814.53%
現代ドラマ1784.45%
エッセイ・ノンフィクション1213.03%
歴史・時代・伝奇1112.78%
ホラー681.70%
ミステリー561.40%
二次創作481.20%
詩・童話・その他350.88%
創作論・評論230.58%

ここにくると「異世界ファンタジー」は50%となり、だいぶ減ります。「現代ファンタジー」は手堅いようには見えます。そしてこっちは「SF」の方が「ラブコメ」より多いんですね(´・ω・`) 「SF」がんばれよ……。

円グラフで比較

TOP200のグラフ

TOP4000のグラフ

……「異世界ファンタジー」の圧倒性を見せられただけだった。

エックスサーバー

どのジャンルがねらい目?

どうせ投稿するなら、少しでもリスクなく上位を目指したい……! そんな方にはこの表を授けます。

乖離率一覧

ジャンル乖離率
異世界ファンタジー19.9 
現代ファンタジー-4.2 
SF-4.0 
ラブコメ2.8 
恋愛-2.0 
現代ドラマ-4.0 
エッセイ・ノンフィクション-3.0 
歴史・時代・伝奇-1.8 
ホラー0.0 

ここでいう「乖離率」というのは、単純に「上位に食い込める率」を差します。上位200の占有率から4000の占有率をひいたものです。と言っても説明がめんどうくさいので、要は「大きいほど上位に食い込み易い」数値だと思ってください。

乖離率の分析

「異世界ファンタジー」の圧倒的勝利。そりゃそうです。全体の50%に過ぎないのに、上位200の70%を占めるわけですから。その代わり「ジャンル別」では熾烈な戦いを求められます。厳しいですね! ですが、需要が一番あるのは間違いなく「異世界ファンタジー」。猛者揃いの中に切り込む勇気があるなら是非。ただし、TOP200から漏れてる(埋もれてる)作品が1800以上ある現実も見るべきです。

実は狙い目なのが「ラブコメ」。乖離はプラス2.8ポイントとなっており、上位に食い込める可能性がなきにしも。ジャンル別上位10%以内を目指せるなら、TOP200も夢じゃないかも。「恋愛」もマイナス2.0ポイントですが、まだ戦う余地はありそうです。

厳しいのが「SF」「現代ファンタジー」「現代ドラマ」。いずれも作品の投稿数に比べると、TOP200占有率が低いです。現代ファンタジーに至っては、ジャンル別TOP5%にいてもTOP200には残れないという結果です。「現代ドラマ」に至っては、TOP1位だけが200位以内にいるという惨状です。参入して席巻するのは至難と言わざるを得ないでしょう。

新規参入総合上位を狙うなら

「異世界ファンタジー」一択。これ以外ないというくらい圧倒的です。「ラブコメ」「恋愛」も参入障壁は低いですが、それでも「異世界ファンタジー」に比べれば圧倒的に苦戦します。ただし、「異世界ファンタジー」に比べると、ジャンル別の上位には出やすい可能性があります。純粋に競争相手が少ないからね……。

「SF」「現代ファンタジー」は……上位2.5%にいないとTOP200にも入れない熾烈さ。SF自体人口が少なくない(320作品)のに、ましてや。いわんや546作品の「現代ファンタジー」をや。ジャンル別で上位に出るのも大変ですし、ね。新規参入・投稿で総合TOP200入りを狙うのは相当難しい状況と言えます。

なので、これからWeb小説を書いてみようかな、とか、新作では絶対上位に出たい、などの方は、「異世界ファンタジー」を択ぶのが良いかと。それはそれで厳しい争いが待っていますが、上位に出た時の★の逓増率はすごいものがあるんじゃないかなと思います。

本記事は参考になりましたでしょうか。それではよき執筆ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました